Posts categorized "書籍・雑誌"

私の財産告白

古い本の復刻版ですが、根強い人気があります。
たしかに多くの著名人が推薦する本だけあります。
昔の人の造詣の深さ、実践力をこの本から読み取れます。
歳を重ねて、この本の言葉が染みるこの頃です。

久々に、自分の本棚に残る本を見つけることができた。
これから何度か読み返してみたいと思う。
若い人にも是非読んでほしい本ですが、多分読まないでしょうね。gawk

私の財産告白新装版

私の財産告白新装版

価格:1,050円(税込、送料別)

| Comments (0) | TrackBack (0)

気づきの投資術―投資心理のメカニズムを知りマーケットに勝つ究極の智慧

本届くのが楽しみ wink


この記事読んで、この本読んでみることにしました。
活かす読書 

| Comments (0) | TrackBack (1)

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」

なんかね、こういうたぐいの本、つい読んでしまいます。
自分は、生来ずぼらな性格で、どうにもならんくらい整理整頓が苦手。

とくに書類はよく紛失する。
パソコンもこんな自分の欠点をすこしでも補うことができればとはじめたくらいです。

だから、この手の本には、つい手が伸びてしまいます。(ーー;)

結論からいうと、もう少しインパクトがほしい。

自称「整理本」評論家の私としては、参考になったのは、文房具の紹介かな。
(なんだかんだいって、紹介してある文房具購入してるし)

10点満点中7点ってとこでしょうか。pig

| Comments (0)

冬のデナリ

最近、また山ものにハマっている。

冬のデナリ は、隠れた名作だと思う。

デナリとは、北アメリカ大陸最高峰の山、マッキンリーの現地名である。植村直己が消息をたった山といったほうが、わかりやすいかもしれない。

この山はすごいよ。僕は夏に登頂したのだけれど、それでもハイキャンプの朝はマイナス30度を下回った。

厳しかったけれど、世界最大級の氷河の上を歩きながら登った日々は僕の宝物でもある。

この本は、登山後かなり経ってから書かれた本である。そのことからも心の葛藤が見て取れる。

冬のデナリに登頂したとはいえ、遭難者を出した山行であるから、本にすることにはかなりのためらいがあったのだろう。

著者の西前四郎さんは、この本の完成と引き換えるように亡くなってしまった。

冬のデナリの初登頂記録を後世に残すことは、西前さんの最後の仕事だったのかもしれない。

| Comments (0)

青春を山に賭けて

青春を山に賭けて

あらためて、この本読んでしまった。

やっぱりおもしろい!!

人生も後半に入ってきた今日この頃。。。
気持ちだけでもこんな風に生きたいと思う。

| Comments (0)

本の整理に挑戦!

いつのまにか本がたくさん溜まってしまった。整理しなくちゃ!

いままでダンボールに詰め込んでいた本をデータベース化しようと思う。

納戸や本棚すべてで500冊くらいだろうか。エクセルで管理してもいいがなんといっても入力が大変 (ーー;)

ということで、バーコードリーダーを使ってみた。
いろいろ調べた結果、これが一番安いかな。。。

バーコードリーダー

管理用ソフトは、とりあえずフリーウエアのコレ私本管理Plus

結論いうと非常良いですコレ!(^^♪

ノートPCにインストールしてノートにバーコードリーダーつけて納戸にこもること半日。

うーん!こんなにPCが便利だと感じたのは久しぶり。すっきりしたわー (^^♪

| Comments (0)

資産形成といえるほどではないけれど

31hnjon4epl_aa240_
お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書) (新書)

勝間 和代 (著)

この年になると老後だの年金だのと将来に不安を覚える今日この頃。
僕が退職するころには、年金もらえるのは70歳代でしょうね~やっぱり・・・

なんとかしないとね~ ということで、最近、資産形成の本読んでます。

その中での一押し本です。興味ある方はぜひ読んでみそ!

| Comments (0)

1月~2月の本棚

4569663567
ツキ」と「実力」の法則    PHP文庫

ギャンブラーなら必読でしょ! (^_-) ニヤリ





4837920209
図解 成功ノート―非常識に儲ける人々が実践する成功ノート

あの高設定ゲッターカイさん がこれ読んで勝てるようになったという本(ほんとか。。。)
読んでみましたが僕はあまり変わりません。。・゜゜・(>_<)・゜゜・。ビエェーン...

でも、アイデアを必要とする方々には必要な考え方ですね。要重要!



4774119024

金持ちAさんになるエクセルの賢い使い方

金持ち系の本の中では、まともな方かな?でも問題が少々。。。

さっそくエクセルで自分自身を試算したら、金持ちにはなれないことが判明 (ーー;) 現実を見させてくれる(夢を失う)貴重な本。

新 1日15分の速読トレーニング術
速読ができたらどんなに便利か。。。でもやっぱり無理かな。
本のとおり練習したらスゲー眼が疲れた。スロットの眼押しどころではありません。
オヤジ達は本や新聞をコーヒーでも飲みながらゆったりと読みましょう。← 負け惜しみ (-_-;)

| Comments (0) | TrackBack (0)

HG

どうも~ハードゲイで~す!初単行本フー!!ある時はお年寄りを助け、またある時は子供の前で腰を振り、トラウマを残すナイスガイ!その名も、ハードゲイ(芸)人・レイザーラモンHG!初のビジュアル&ネタBOOKついに登場!!

31614654今日はちょっと負けて悔しいので、スロットに関係ないけど記事書きます。最近このひと人気あるよね~

よく宴会などでまねをする人頻発してます。この間、二人の男がお互いに張り合うように腰ふってました。
それを見ていた見ていた60歳以上はお年を召したおばさんが「リンボーダンス!!」て言ってました。 (^_^;)

この人たしかに面白いわ。

この本Amazonで、ただいま60位だと! HGの初単行本フー!! HG

| Comments (0) | TrackBack (0)

冒険とパチスロ

あかさんのメルマガ「パチスロ必勝攻略!! 月間収支無敗の奥義 #027」
冒険とパチスロの話は、共感することが多かったです。

登山は多かれ少なかれ「冒険」の要素を含んでいます。特にヒマラヤ登山のような高所登山は、まさに「冒険」です。
しかし、十分に準備された「冒険」でなければ頂上を踏むことはまず無理です。
すぐれた冒険家は本当にねばり強く準備をします。植村直己がコピーを許可しないアマゾンの軍事用地図をすべて書き写した話など逸話に事欠きません。

植村植村直己の著書 青春を山に賭けて は冒険とはなにかを問う名著です。興味のある方は一読を勧めます。

登山の「アタック」と「撤退」とパチスロの「突っ込む時」、「ヤメ時」の心理はよく似ていると思います。
冷静慎重にかつ大胆に・・・が登山の真髄です。パチスロも似てますね。


| Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧